桜庭あさみのつぶやき

桜庭あさみの漫画のお仕事や、日常のつぶやき日記です.

◆桜庭あさみのつぶやき◆  漫画家の桜庭あさみの日常や漫画の制作、お仕事などつぶやきます

「~いい香りで救います!」の6話がコミックシーモア先行で配信されました^^

ひなの琴莉先生原作「悪役令嬢に転生をしたら異臭漂う世界だったので、いい香りで救います!」の6話がコミックシーモア先行で配信されました^^

 

画像をクリックすれば、コミックシーモアに飛びます。


 

 

 

無料分のP3です。

主人公は貴族のパーティの休憩室をいい香りでプロデュースする依頼を受け、参加した貴族にも評判がよくうまく行っていたのですが、酒に酔った貴族の男に絡まれて、通りがかった王子が助けてくれます。

 

この6話は、王子の思い込みで敵対する関係になってしまったので、主人公がその王子をいい香りを広めることで見返す回となっております。

 

この冒頭のエピソードは、原作にはありません。

主人公と王子の恋愛要素を増やすために、私が追加したエピソードです^^

 

異世界転生ファンタジーは恋愛要素が入らないと人気が出にくいので、

「相手を好きになる、恋に落ちる、今の思いが恋と気づく」

などをはっきりと読者に伝える要素をいれております。

 

二人の恋愛エピソードはいくつもアイデアを書き出していて、連載回数が決まっているのでその中から選び抜きましたので、ラストは読者様の納得のいく結末をお見せできると思います^^

 

原作も素敵なお話なので雰囲気を壊したくなく、毎回

「ページ数が足りない~💦」

と言って、話を詰めまくっています^^;

 

詰めているのでネームも作画も、前連載の「ざまぁ皇太子でも生き残りたい」より、かなり制作時間はかかっています。

 

1話ごとに二人の関係がかわるのが、見どころです^^

 

www.cmoa.jp

 

次7話で王子と直接対決(?)となります。

コミックシーモア以外のサイトは、6話は3月7日配信となります。

 

 

今月はそれに単行本の描き下ろしを表紙から、オマケ漫画その他ちょこちょこ描き下ろしをしました。

 

オマケ漫画の1コマです^^

婚約破棄パーティイベント1年前の主人公です。

 

単行本作業と6年間アシスタントをしてくださった方の卒業もあり、1月から3月までは仕事量を多くしていて、この2月はお休みなくお仕事をしており、ブログ更新もなかなかできないでいるぐらいなのですが、先週金曜日に駅周りで生活用品の洗剤や入浴剤の大容量サイズを何個も買って回り、お恥ずかしながら腰を痛めてしまいました💦

ストレッチなどやり最初は順調に回復していたのですが、数日前の爆弾低気圧と冷え込みで急に悪化して、とうとう今日は整形外科に行き、骨盤コルセットやお薬、シップをもらってきました。

 

「この忙しい時に~!?」

と、悲鳴を上げそうなのですが、仕事の忙しさを言い訳に日ごろの運動不足がたったのは明白なので、私の健康管理ができておりませんでした😢

 

とにかく早く腰痛を治して、原稿をがんばります^^;

 

皆様の応援のおかげで、理想の形になってきています🥰

今連載中のひなの琴莉先生原作「悪役令嬢に転生をしたら異臭漂う世界だったので、いい香りで救います!」は、先行配信のコミックシーモアでは高評価のレビューをいただき、配信翌日のランキングは4~5部門のランキングに入るようになりました。

 

画像クリックをすれば、コミックシーモアに飛びます^^

コミックシーモア先行の女性部門では、けっこう長い間ランキングにも入っておりました^^

 

ピッコマでも、1話配信が増えるたびにハートも増えて大喜びをしております。

 

ピッコマはちょうど2月14日まで、ハートをタップするだけで時短アイテムがもらえる「ピッコマバレンタイン」のイベントをやっておりますので、無料分でも読んでいただいたときに、ハートをタップしていただけると大変うれしいです🥰

 

他のサイトでもジワジワとランキングがあがってきており、その上前連載の「ざまぁ皇太子でも生き残りたい」、「丸山遊女~復讐の蕾~」もランキングが上がっております。

 

「ざまぁ皇太子だって生き残りたい」は途中で完結にも関わらず、コミックシーモアのランキングに顔をのぞかせたり、Renta!ではまだ高評価のレビューも書き込まれます。

 

 

2月8日は、dブックオリジナルコミックでランキング1位をとらせていただきまた。

原作者ハーーナ殿下様の同時配信だった「冷血皇帝、幼女と世直し旅へ」も一緒に並んでおります🥰

 

 

「丸山遊女~復讐の蕾~」は、ちょうどピッコマで「待てば¥0」をやっているのもあり、「「悪役令嬢に転生をしたら異臭漂う世界だったので、いい香りで救います!」が配信が始まってからイイね!の数が増えました^^

 

2月9日のピッコマの「吉原・花魁」ランキングです。

kindleでも、時々売り上げランキングが上がっております。

 

新しい連載で人気を取り、過去の連載のランキングにも影響が出てくると言うのは、私にとってはとても理想的な形です🥰

 

異世界転生ファンタジーでも、同時期に配信をされてもっと大ヒットを飛ばしている漫画家さんはたくさんいらっしゃるので、そんな漫画家様たちに比べたら本当に些細なレベルで喜んでいるのはお恥ずかしい限りなのですが^^;

私は念願だった異世界転生ファンタジーを描くための絵柄変えや、素材準備に大変苦労をしました。

 

好きで描いているジャンルでも苦労が報われないと、気持ちは続かず、漫画の収入で生活することもできないのです。

 

「ざまぁ皇太子だって生き残りたい」の途中完結の経緯があまりにも理不尽だったので、

 

異世界転生ファンタジーで、お仕事を続けるのは来年無理かもしれない…

と、昨年はかなり悩みました。

どんなに一生懸命がんばっても、漫画業界はその時の時代の流れや、運不運などもあり、報われないこともよくある業界なのですが、昨年は許容量をはるかにオーバーしておりました💦

そんな昨年だった私なので、こんなささやかなことでも喜んでおります^^

 

これも「悪役令嬢に転生をしたら異臭漂う世界だったので、いい香りで救います!」のコミカライズをご依頼してくださったコスミック出版社様、担当様、私の作画でもよいと了承してくださった原作のひなの琴莉先生、そしてこのブログや、私が宣伝の記事やポストを★やイイね!、リポスト、シェアしてくださる読者様の応援のおかげです🥰

 

本当に皆様に感謝申し上げたいですし、これからも感謝の気持ちを持ちづづてまいります。

 

下記にkindleで配信されている私の本のリンクを貼っておきます。

 

 

 

来週2月15日(木)には、コミックシーモア先行で「悪役令嬢に転生をしたら異臭漂う世界だったので、いい香りで救います!」6話が配信され、5月には「単行本1巻も発売されます。

これからもどうかよろしくお願いをいたします^^

 

 

 

 

単行本の表紙を描き上げ、次の修羅場へ

昨日深夜に単行本1巻の表紙を描き終えて、緊急の締め切りを1つ終えたところです。

 

電子書籍の単行本と違い、表紙や帯や裏表紙、オマケ漫画の描き下ろし、本文の修正もあり、昨年年末から大掃除もろくにせずに原稿と一緒に作業をしておりました^^;

 

カラー表紙の色塗りも紙印刷だと、いつも塗っているRGBカラーの色がきれいに出ないので、クリップスタジオのカラー表示も最初からCMYKカラーにして印刷されたときに色が変わって、がっくりしないように何度も途中CMYKカラーに書き出して確認をして、締め切りギリギリまで粘って色塗りをしていました。

広告漫画の仕事をしていた時、印刷される原稿のご依頼が多いのでRGBカラーとCMYKカラーの色の出具合の差は勉強をしていたのと、以前Webと雑誌で配信販売された時に、カラーの違いに衝撃を受けたこともあったりで、かなり慎重に色塗りをしておりました。

 

そのため色塗り方法も今配信中の単話版はグリザイユ画法だったのですが、グリザイユ画法の発色の良さはCMYKカラーでは無意味なので、塗り方も変えました。

 

久しぶりの色塗りで最近の色塗りを少しでも入れようと思ったのですが、昨年はトラブル続きで締め切りに追われまくってインプットが足りず、色塗り前にネットや人気の漫画の表紙などをチェックして、

 

「かなり色の塗り方の流行りが、変わってきているー!?」

 

と、衝撃を受け焦りまくりました。

当然付け焼刃ですぐ今風の色塗りができる訳はなく、

 

「日ごろからもっとアンテナをはっていないとやばい💦」

と、思いました💦

 

顔の影の塗り方、目の塗り方もだいぶ違っております。

 

 

本当にすごく小さい目なのですが、

「こんなに塗り込むの?」

と、思いました^^;

 

単話版とはまったく違うカラー表紙を、どうか単行本が配信される時のお楽しみにしてください^^

 

単行本のカバー関係は終わったのですが、まだオマケ漫画の描き下ろしの締め切りも迫り、来月締め切りのプロット、ネームも中旬までに上げないとアシスタントさん達の作業がないので、休む暇もなく焦って次の仕事にはいらなくてはなりません。

 

単行本作業でも仕事量が増えたのですが、「丸山遊女~復讐の蕾~」の連載から6年間手伝っていただいていたアシスタントさん1名が、ご自身の連載を始めることになりまして、3月でご卒業となることなったのです。

 

月に6~9日間はいられ、一番うちでアシスタントの作業量が多い優秀な方でしたので、代わりの新しいアシスタントさんを何名もこれから確保せねばならず、うちに合うアシスタントさんを探すのにはとても時間がかかるため、3月までにできるだけ先の作業も頼もうと1月から4月以降締め切りの背景やMOBなども頼んでいて、その作業準備にもけっこう時間がかかり、また忙しくなっておりました^^;

もうGANMOなどのアシスタント掲示板で、アシスタント先募集の人のチェックも始めておりますが、本格的に募集をかけるのは4月からとなります。

また募集内容の詳細は、4月に入ってからブログ記事でまとめたいと思いますので、どうかよろしくお願いをいたします^^

「~いい香りで救います!」5話がコミックシーモア先行で配信が始まりました^^

 

ひなの琴莉先生原作

「悪役令嬢に転生をしたら異臭漂う世界だったので、いい香りで救います!」5話が

コミックシーモア先行で配信が始まりました。

 

上記の画像をクリックしていただければ、コミックシーモアに飛びます。

 

 

 

 

無料分のP3です。

 

ムルーア王国の第一王子が、主人公リザベットのお店にきた理由は、妹のティルバラがリザベットにだまされていると思ったからでした。

 

ムルーア王国に川流し刑にあって流されて、初めてできた友達のティルバラが実はムルーア王国の王女様だったのです。

 

リザベットに対する第一王子の印象は最悪で、ティルバラと今まで通りに友達として付き合うために、リザベットの香りのお店を認めさせることがこれからの目標になります。

 

こんな始まりのリザベットとサンドール王子の関係が、恋愛関係に変化するのは連載話数が決まっており、原作のボリュームがあるので大変苦労をしたのですが、しっかり伏線いれて仕込んでおり、いい感じに制作は進んでおります^^

 

 

ちょうど今月描いたネームの回で、王子がこんな表情をするまで進みました^^

 


主人公リザベットが、ドレスを着るようになります。

ドレスもお店の発展で、またグレードアップしていきます^^


5話から王子が頻繁に登場するようになり、お話の展開も早いです。

 

 

コミックシーモアで1話無料のキャンペーン中です🥰

www.cmoa.jp

 

他の電子書籍サイトも配信が早くなり、2月1日には5話が配信されます。

他のサイトも、1月24日まで1話無料のキャンペーン中です^^

 

kindle

 

 

Amebaマンガ

dokusho-ojikan.jp

 

まんが王国

comic.k-manga.jp

 

■ピッコマ

piccoma.com

 

ブログ記事を書いている時点で、♡が999のぞろ目で、1000が待ち遠しいです^^

 

■Renta!

renta.papy.co.jp

■その他 1話無料キャンペーン中サイト

honto

ギャラクシーコミック

dブック

DMM.com

電子書店コミスト

漫画全巻ドットコム

ブッコミ

ブックライブ

auブックパス

Reader Store

LINEマンガ

 

どうかよろしくお願いをいたします^^

魔術師ルハイーゼのキャラデザインです^^

ひなの琴莉先生原作「悪役令嬢に転生をしたら異臭漂う世界だったので、いい香りで救います!」の4話から登場する魔術師のルハイーゼのキャラデザインです。

 

顔のアップです。

 

全身です。

 

ひなの琴莉先生のイメージがしっかりあられ、こんな可愛らしい魔女っ娘キャラを描くのは、初めてでとても作画が楽しいです🥰

 

自分でお話を考えても、なかなかこんなかわいい魔女っ娘キャラは登場させられません。

原作のひなの琴莉先生にとても感謝しています^^

 

ルハイーゼは、このように漫画でもこの初期デザインとは変わりません。

 

主人公がお店を開くムルーア王国では魔術師は少なく、かわいい見た目とは違い、はっきり物を言う女の子です^^

 

期日が変わる1月18日0時からは、kindleその他サイトでも4話が配信されます^^

 

 

 

5話はそして2週間早く2月1日に配信されることになりました^^

www.cmoa.jp


コミックシーモア先行で、1月18日0時から5話が配信されます^^

 

5話からいよいよ王子が、本格的にでてくるようになります。

もう私は数話先を描いており、とてもいい感じの二人になっております🥰

 

これから主人公と王子の恋愛もお楽しみにしてください^^



「~いい香りで救います!」4話がコミックシーモア先行で配信をされています

 

コミックシーモア先行で、ひなの琴莉先生原作

「悪役令嬢に転生をしたら異臭漂う世界だったので、いい香りで救います!」の4話が

配信されております。

 

画像をクリックすれば、コミックシーモアに飛びます。

 

 

 

 

4話無料分です^^

 

3話で街の商店街の住民に協力をしてもらい、準備に苦労をして出したいい香りのお店は順調な滑り出しをして、主人公は魔術師ではないのですが「香りの魔術師さん」とまで、周辺住民に呼ばれるようになりました。

4話はお店が順調なので、魔術師のルハイーゼをアルバイト募集で雇ったお話から始まります。

 

ルハイーゼ以外も、お客として訪ねてきた謎の美少女ティルバラや、フードで顔が見えないようにして押し入ってくる男性が登場します。

 

 

フードで顔を隠した男性は、主人公が川流し刑でたどり着いたムルーア王国の第一王子でした。

 

 

なぜ第一王子がリザベットの店に来たのかは、1月18日に配信される5話で明かされます。

 

ラストに王子の顔を出すためにかなりお話を詰めた4話で、ネーム時も

「お話詰めすぎて、読みにくくないですか?

 エピソード1つ減らすか、王子登場を5話に伸ばしましょうか?」

と、担当さんに相談をしたぐらいです。

 

登場人物が本当に多い回で、制作もかなりかかりました^^;

 

4話からはお店が順調になった主人公の服も、ちょっとおしゃれになり、ルハイーゼもひなの琴莉先生のイメージがとてもかわいらしいので、服もノリノリで描いているので絵柄的にも豪華さがアップしました。

 

 

原作はボリュームがあるため、お話のテンポを速くしているので、主人公の成長をはっきり絵で見せたく、2~3話前半までは身分を失って、お金も全く持ってない0からのスタートなので、質素な服にしておりました。

 

主人公のいい香りの商品が世の中にこれからどんどん広がっていくのと一緒に、主人公の服もどんどん変わっていきます。

 

服のデザインはルハイーゼともに、実際にある服をネットで調べて、それからまたアレンジをさせていただいております。


とてもおしゃれで、デザインの凝った服が多く、描くのがとても楽しいです^^

コミックシーモア配信の翌日のランキングは

女性総合部門で、97位に入りました!

 

 

異世界・転生部門でも19位など、全部で5部門でランキング入りを果たしました^^

 

ひなの琴莉先生の原作がもちろん素晴らしく、コスミック出版社様や担当様もよく宣伝をしていただいているおかげです。

 

数年前から異世界転生ファンタジーを描きたくて、かなりこだわって丁寧に描きこんでいるのでその努力がそのまま報われて、本当にうれしいです🥰

 

前連載「ざまぁ皇太子だって生き残りたい」も、それは喜々として作画をがんばったのですが、苦労は徒労に終わってしまいました^^;

 

外部配信が始まってからは、コミックシーモアでもたまにランキングに入ったりはしていたのですが、レビューは読者様でかなり評価が分かれております。

 

www.cmoa.jp

 

1月9日23時59分までは4話まで無料になっておりますので、間に合う方はどうか無料分だけでもお読みください^^

 

 

「悪役令嬢に転生をしたら異臭漂う世界だったので、いい香りで救います!」は

kindleその他サイトでは4話は1月18日配信で1か月遅れでしたが、5話からは2週間早い2月1日配信となります。


5話以降も展開が早く、かなりお話も盛り上がってまいりますので、どうかお楽しみにしてください^^

 

今作画している回では、もう主人公はこんなドレスをよく着るようになりました^^

 

 

あけましておめでとうございます🌸

 

あけましておめでとうございます🌸


昨年末までギリギリお仕事をしていたので、年賀状を描き下ろす時間がとれず、漫画の1コマに元旦になってから、急ぎ色塗りをして年賀状にしたものです^^;


元のコマです。

 

ひなの琴莉先生原作「悪役令嬢に転生をしたら異臭漂う世界だったら、いい香りで救います!」の単行本1巻が今年5月に発行されることになりました🥰

電子書籍の連載で紙の単行本が出ると言うことは本当に稀なことなので、単行本が発行されると全く思っていなくて、担当様からご連絡いただいたときに、

「本当ですか…?」

と、最初実感がわかなった私でした^^;

 

細かい単行本作業の内容がきて、やっと

「本当にでるんだー🥰」

と、実感がやっとわきました。

 

単行本作業の描き下ろしの締め切りが早いので、2月の頭までに単行本作業を済ませなくてはならず、昨年12月に一部前倒しをして作業をしており、そのため12月がとても忙しかったのです^^

晦日もろくに掃除もせず、カラー表紙のラフを描いたりしておりました^^

 

江戸時代長崎の丸山遊郭の遊女の復讐話「丸山遊女~復讐の蕾~」を連載している時から、次の連載は異世界ファンタジーの連載を描きたいと思っておりました。

 

 

 

 

まだ主人公が花魁になる前で、その時はもう1本連載をいれられる余地があったので、絵柄も変えてキャラデザインをして、営業も数社始めており1社決まりかけておりましたが、主人公が花魁になってから丸山遊女の制作スピードががた落ちになり、その時はあきらめました^^;

 

でもその時にお世話になった担当様が、キャラデザインなどをすごくチェックしてくださり、それを参考に絵柄の修正は進めていて、今の異世界ファンタジーの連載のための前準備はできておりましたので、丸山遊女の休載が決まってから、改めてジャンル別のキャラデザインを描き、連載が決まりました。

 

 

連載が決まる直前のキャラデザインです^^

 

「ざまぁ皇太子だって生き残りたい」、そして「悪役令嬢に転生をしたら異臭漂う世界だったので、いい香りで救います!」は、主人公の設定が学生や原作の雰囲気から、キャラデザインは若干幼くしております。

 

「悪役令嬢に転生をしたら異臭漂う世界だったので、いい香りで救います!」をわざわざ購入してくださった読者様、ブログやX,Facebookなどの私の宣伝の記事やポストを、応援していただいた皆様の応援のおかげです。

 

本当にいつも応援をしてくださり、ありがとうございます🥰

 


昨日は初詣にも行き、「大吉」のくじも引きました。

 

元旦からよいお知らせができて、本当にうれしいです。
今年こそ自分ががんばった分が、そのまま成果として報われる年のような気がします。

今年もどうかよろしくお願いをいたします^^

 

昨日年賀状を喜々としてXでアップしたのですが、初詣から帰宅して急ぎ年賀状の色塗りをしていたので、ニュースやSNSをチェックしておらず、元旦から日本海側の地震で被害が大きくなっていることを深夜知りました。

 

そんなときに浮かれて、年賀状などをアップしてしまい大変申し訳なく後から思ってしまいました💦

まだ被害の全容がはっきりわからないですが、もう動画や一部の写真を見た限りでも被害の甚大さが想像でき、被害にあわれる方が少なく、今避難されていらっしゃる方がたの辛いご状況が少しずつでもよくなっていくことを、心からお祈り申し上げます。

 

何も私はできませんので、せめてと思いYahoo基金より募金をさせていただきました。

donation.yahoo.co.jp

 

早い復興を心から願います。