桜庭あさみのつぶやき日記

桜庭あさみの漫画のお仕事や、日常のつぶやき日記です.

追い込みで花見にいけず…;;

>

前回の記事からお天気が数日よくなかったのと、後半10Pが主人公が遊郭に行き、登場人物が8人出てくるので、思ったより下描きから予定より時間がかかってしまい、花見にいけていません…;;

 

f:id:asamiouba:20190404035443j:plain

 

「花見が~;;」

 

と思いつつ、遊女がでてきたり悪人がでてきたりで、

遊郭ぽくなってきた~^^」

と、にんまりして描いていたりします。

 

男性キャラも2話はたくさんでてきたので、だいぶ描きなれてきましたが、本当に時代物は初めて描くので、資料の本やネットの画像を確認しながらずっと描いています。

 

それでもトーンまで貼ってもらったのに、役人の着物が違っていて、アシスタントさんに修正をしてもらったりです。

 

毎日寝る前に1~2時間は、江戸時代の長崎の本や、吉原遊郭の本は読みまくっているのですが、まだまだです^^;

 

 

上記の1枚は、まだペン入れとツヤベタが終わったばかりで、修正もしておらず、仕上げはこれからです。

 

背景は3コマと女性の髪は全部、3Dです。

人物のあたりも、デザインドールでポーズをつけて、SSを撮って貼り描いています。

 

そのためデザインドールのSSを貼るのと、3D背景のレンダリング指定、女性の鬘のレンダリングも全部私がやっているので、非常にまだ作品の完成に時間がかかっている状況です。

 

ただ1話より、2話がかなり早くなっていることは間違いありません。

 

かなり背景やMOBも含めて作画レベルはあげているので、これを手描きで描いていたら、時間もいくらあっても足りませんし、アシスタント料で原稿料が全部なくなるレベルだと思います。

 

雑誌で連載をされている漫画家さんは、ほとんどの方が単行本の印税で元を取り黒字になるので、アシスタントさんをしっかり雇って作画を破綻させず原稿をあげていくことができますが、電子書籍の連載で単行本の印税はありませんので、人気がでるまでは本当に経済的に厳しいです。

 

なので3D背景を多用しているのです^^

現代もののマンガでしたら、ここまで苦労して3Dを多用しなかたっと思います。

 

3D背景はちょっと使うぐらいでしたら、そこまで苦労しませんが…、私のように髪まで3Dを使うとめちゃくちゃ時間と労力がかかります^^;

 

あと数日でアップするので、原稿あがるまでブログが滞ります^^;