桜庭あさみのつぶやき日記

桜庭あさみの漫画のお仕事や、日常のつぶやき日記です.

今日ツボにはまって、大笑いした犬の動画^^

>

 

ワンちゃんそっくりのケーキを切っているところを見たワンちゃんの驚きの表情を見て、笑いが止まりません。

 

私も最初驚きましたが、ワンちゃんの反応のほうが、すごくよかった^^

 

動物は大好きで、Twitterではいろいろフォローさせていただいているのですが、久しぶりに笑いました^^

まだ硬いものは食べられないのですが、やっと歯痛から回復して、元気になってきました。

 

結局丸3日間は、仕事も何もできない状況だったので、それだったらその3日間夏休みで旅行に行きたかったなと思ったりです。

 

9月1日に今までリースをしていたカラーコピー機を返却するため、部屋の掃除やコピー機周りの整理をしなくてはならず、広告のお仕事も連載のネームも描かねばならないので、もうまったく休みはとれません^^;

 

仕事ややることが詰まっていると、スケジュールを休みをいれず働きづめにしてしまうので、期間が長期化してくると疲れがでてしまいます。

 

7月急なお仕事を受けてしまってから、そのあとのスケジュールが広告会社様のご都合で、進まなかったのが疲れと焦りがでてしまったようです。

 

今はアマゾンプライムビデオの「ゲゲゲの女房」58話まで見て、同じ漫画家として身につまされながら、見て仕事をしています。

 

 

ゲゲゲの女房―連続テレビ小説 (NHKドラマ・ガイド)

ゲゲゲの女房―連続テレビ小説 (NHKドラマ・ガイド)

 

 

ドラマはおもしろいのですが、どんどん不況で貸本屋が倒産してなくなっていくさまが、数年前からの雑誌不況で雑誌の描きおろしがなくなり、電子書籍に今私は移行しようとしているので、本当に私自身の環境とかぶります。

 

漫画家は、仕事がないと収入0円の自営業なので、今まで描いていた雑誌が休刊になったり、

 

「雑誌の売れ行きが悪いから原稿料を、下げさせてくれ」

 

と言われ、1,2度応じましたが、もともと高かった原稿料でもなく、そして養ってくれる配偶者もいないので、生活が立ち行かないと思い、今まで描いていたレデコミの雑誌で描くのはやめていました。

 

デビュー当時少女漫画ホラーの雑誌に1作品描いたのですが、掲載された後出版社が倒産をして、その原稿料がもらえなかった経験もあります。

 

このドラマは妖怪のお話より、漫画家極貧生活が怖いドラマだと思って、今は見ています^^;

 

でも最後有名になられて、売れる水木先生を見られるとわかっているので、ほっとして見られるドラマですね。

 

もうすぐプライムビデオの見放題が終わるようです。

一般の方がみれば、身につまされるドラマではないので、おすすめです^^