桜庭あさみのつぶやき日記

桜庭あさみの漫画のお仕事や、日常のつぶやき日記です.

過去作品集「愛と哀」シリーズの配信が始まりました

>

medibang.com

 

メディバン マンガで、アプリでもPCでも読めます。

今は8話まで無料になっております。

あと1日で無料で読めなくなる作品もありますので、どうかお急ぎください。

 

電子書籍サイト様により、データ、刷りだし、生原稿とお送りするものが違い、配信期日はサイト様でも違います。

 

データ、刷りだし含めて、やっとお世話になっているサイト様に11巻までのデータを先ほどお送りいたしました。

 

f:id:asamiouba:20180305215459j:plain

 

先日「愛と哀」のカラー表紙2巻の描きおろしが済み、クリエイターEXPO用のパンフレットの修正版をデザイナーさんにお送りできましたので、今日やっと自分でスキャンした刷りだしのデータを確認しながら、巻数別に分けて、データをお送りできました。

 

まさか刷りだしのスキャンが電子書籍の配信に使えると思っておらず、スキャンがななめになったり、表紙に掲載された雑誌と年月日を書いた付箋紙を貼っていたり、何枚かスキャンはしなおさないとなりませんでした。

 

ずいぶん前から、各出版社から読み切りを数本、配信していただいておりますが、まんが王国様、メディバン様、はちみつ書房様、マンガ図書館Z様のおかげで自分で出させていただいた過去作品集のロィヤルティが一番高いです。

 

ロィヤルティもですが、まさか自分の書籍が各サイト様でランキング入りさせていただくことになるとは思いもよらず、

 

20年近く女性誌で執筆していたことが、無駄ではなかった

 

ということがわかり、本当に感謝をしております。

 

地方からマンガ業界のことを何も知らず上京して漫画家になりましたので、かなり遠回りや損をしたことなどあり、あまり知名度がない漫画家になってしまった自分が振り返ると、情けないと思っていた部分がこの数年ありました。

 

一番ダメだったのは、担当さんとの交渉です…。

大手でない編集部で専属料ももらわず、他社で描かない約束をして、執筆をしていたときも10年近くありました…。

 

自分が失敗した部分は、専門学校の生徒さんやアシスタントさんに反面教師としてお教えしています^^;

 

この過去作品集を出したおかげで、この20年漫画家としてがんばってきた自信を取り戻すととともに、また新しいお仕事につながっております。

 

過去作品集の電子書籍配信は、まだ全体の4分の1始まったぐらいです。

これからも配信が続きますので、どうかよろしくお願いをいたします^^