桜庭あさみのつぶやき日記

桜庭あさみの漫画のお仕事や、日常のつぶやき日記です.

さとう輝先生の原画展に行ってきました+.(*’v`*)+

念願のさとう輝先生の原画展に、行ってきました((^^)

 

 f:id:asamiouba:20191113232233j:plain

 

f:id:asamiouba:20191113232306j:plain

 

f:id:asamiouba:20191113232322j:plain

 

力強いタッチで迫力があり、お寿司や魚が本当に美味しそうで、生の原稿は本当に素晴らしかったです。

 

見せ場のシーンがカッコ良く、キャラクターの表情が本当に良くて優しい表情で、さとう先生のお人柄をうかがえて、原稿から目が離せません。

 

すばらしい原画展でした+.(*’v`*)+

 

 着いた途端、さとう輝先生がいらっしゃり、マンガジャパンの同じ会員の本庄敬先生、ぉだるさんも来ていらしゃっり、びっくりしました!^^

 

f:id:asamiouba:20191113233020j:plain

 

 さとう輝先生と本庄敬先生と一緒に写真まで撮らせていただき、後からこられたマンガジャパンの会員のひのもとめぐる先生も合流されて、飲み会にまでご一緒させていただきました^^

 

さとう輝先生や本庄敬先生、ひのもとめぐる先生、ぉだるさんのお話がおもしろくて、久しぶりに声を出して笑わせていただきました^^

 

江戸前の旬 (100) (ニチブンコミックス)

江戸前の旬 (100) (ニチブンコミックス)

 

 

 

三国志メシ 1 (第1巻) (希望コミックス)

三国志メシ 1 (第1巻) (希望コミックス)

 

 

 

高梨くんの半分はサドでできています 下 (ミンティコミックス)

高梨くんの半分はサドでできています 下 (ミンティコミックス)

 

 

 

このようにバリバリ漫画を描かれている先生方に混ざって、本当にサプライズな楽しい1日で、今日行ってきてよかったです~!!💖

 

www.facebook.com

 

11月16日まで、原画展は開催されて、最終日16日はさとう先生がいらっしゃいます^^

まだ間に合います^^

今週も忙しいですががんばります^^

大幅なネームの修正も今日OKがでまして、大急ぎで下描きを進めております。

10月からの遅れが1週間ほどあり、ページ数も多くなり、本当に今月末アップがぎりぎり状況です。

 

ただひたすら部屋にこもって漫画を描き続ける日々で、曜日もわからず、世の中のニュースもかなり疎い状況になっておりますが、連載のカラーも、大幅な修正をしたネームも

電子書籍サイトの担当さんから、「よいカラーを描いてくださり、よい修正をしてくださり、本当にありがとうございます」というお返事をいただいて、がんばっております。

 

それにいつもお世話になっているさとう輝先生の原画展にどうしても行きたくてがんばっており、明日明後日の13,14日はアシスタントさんも入らないので、なんとかどちらかの期日にいくため、必死です^^

 

www.facebook.com

 

さとう輝先生は、連載を1000回もされて、今放映されているドラマ「江戸前の旬」の連載で単行本も100貫も出された大変有名な漫画家様なのですが、お会いするといつもお優しくて、気さくによくお話をしてくださり

 

もう「尊い…」と拝むしかない先生です。

 

先生が来場される16日は残念ながら、月1のカルチャーの講師日なので、お会い出来ないのですが、原画を堪能してきたいです^^

 

f:id:asamiouba:20191113001842p:plain

 

イケメンの下描きも入ってきました^^

先月キャラデザインで試行錯誤したイケメンのおかげで、ずいぶんと変わってきました^^

 

 





 

アクリルグッズをまた作ってみたくなりました^^

11月30日と12月1日に北九州で、日本・韓国・台湾・香港・中国のマンガ家たちの交流の中から生まれた、マンガ家たちの国際交流会議「アジアMANGAサミット」があります。

www.mangasummit.jp

 

恐れ多いのですが、マンガジャパンの有名な漫画家さんに紛れて、私も原稿を展示させていただくことになっております。

 

それで数日前に、そのマンガジャパンのブースで、京都アニメーションの火災被害と台風19号の被害のためのチャリティーの物販をするお知らせが届きました。

 

それでやっと今日の朝になって、新しいアクリルグッズでもチャリティーに出したいと思い、前のアクリルフィギュアと、新しくアクリルブロックやアクリルボードもつくりたくなってしまいました。

 

アクリルブロックは、原価がめちゃ高いのでいろいろ調べ、いくつがデータをアップすれば完成がわかるもので試してみたら、やっぱりすごくいいですね^^

自分がほしくてつくることに決めました。

 

原価含めてすべて、チャリティーの募金に回します。

 

手っ取り早くできそうなのは、

factory.pixiv.net

 

f:id:asamiouba:20191110100708j:plain

f:id:asamiouba:20191110100721j:plain

 

すごくいいです^^

 

suzuri.jp

 

価格は、Pixiv factoryよりちょっと安いんですが、完成の見本がしょぼくて…、色がきれいにでていなかったので、やっぱりPixiv factory一択と思います。

 

そしてアクリルボードは

trinity-sin.com

 

ここがきれいそうで、数を増やせば、単価も安くなりそうです。

見積もりの問い合わせをしました。

 

いざ申し込もうと、その前にマンガジャパンの物品申し込み書に商品名を記入をしようとしましたら、下に

11月15日までに、マンガジャパンの事務局に送ってください

と書いてあり、物品納品書の締め切りではなくて…、物自体が11月15日…?

 

たしかにほかの漫画家さんもいろいろ出されるので、整理やイベントの搬入準備に時間はかかるので…

 

物品納品が、11月15日ですよね…;;

 

マンガジャパン事務局には先ほど確認のメールをしましたが…、アクリルブロックが11月15日、アクリルフィギュアが家につくのが11月18日で、アクリルボードはぎりぎりで11月24日…

 

全然間に合いませんね><

 

こんなチャリティーとかではないと、グッズ商品などつくらないので、印刷期間がすっぽり抜けていました…。

 

マンガジャパン事務局のお返事待ちですが、アクリルフィギュアはもう印刷屋さんに入稿しちゃいました^^;

 

f:id:asamiouba:20191110102514j:plain

これはデータがあったので、すぐに出しちゃいましたが…、だれかきっともらってくれるでしょう…。

 

いっそのこと北九州の会場に直接もっていくという手もあるのですが、10月からいろいろお仕事が増えたり、トラブルがあったりで作業が1週間遅れていて、かなりの修羅場中です。

本当に申し訳ありません><

そのため簡単に入稿できるアクリルブロックと、アクリルボードを作ることに決めたのですが…。

 

またしても寝る前にアクリルグッズを調べていたら、朝10時半すぎとなってしまいました><

もうアシスタントさん2名が作業を始めてくださっている中、今から急いで寝ます><

 

 

 

 

また朝方までネームの直しをしていました^^;

本当は今日お返事だったのを、担当さんが昨晩もう深夜2時半すぎなのに、お返事をくださり、ありがたくそれからネームの修正をまた朝8時までやっていました。

 

今回から新しいキャラ、イケメンのお庭番が出てくるのですが、まだ主人公としっかりかかわってくるのは先の話なので、ちょろっと出していたのですが、重要なキャラなのでもう少し出してくれということになり、担当さんはラスト1コマでいいといってくださったのですが、場所がどうしても関係者以外は入れらないところのため、主人公を移動させるのも無駄にページを取るため、P7あたりから他の修正も含めて全部描き直しました。

f:id:asamiouba:20191108200755p:plain

昨年5月企画段階で描いたキャラデザインです。

でもたぶん今回描くときには、もっとイケメンに描けそうです^^


イケメンを描きたくて、無駄に登場させてもいけないだろうと自粛して出番をすくな目にしていたので、それはもう喜んでネームを描きなおさせていただきました。

 

もう気づいたら朝8時でした…^^;

夕方から起きて、まだ仕事はたくさんあるのですが、ちょっと燃え尽きた感があり、明日鍼灸に予約をいれました。

 

最近朝8時までの仕事が多いので、ちょっと生活リズムを戻さないとならないと思っています^^;

 

ほかにもいいお知らせもいただいているのですが、まだ本確定ではないので、確定次第告知させていただきます^^

 

 

 

 

 

 

3D鬘の修正を指定中

ネームは無事に今日の朝8時にあがり、表紙のカラーも夜バージョンに決まって、夜なので桜を夜用に補正をかけて、表紙も完成を納品しました。

 

担当さんも大変満足をしてくださり、今回描いた表紙でバナーを作ったり、宣伝にかなり力をいれてくださるそうで、連載開始前から大変楽しみになってきました^^

 

ネームのお返事待ちの間にいろいろやることは多いのですが、江戸時代の連載は、背景はもちろん、着物に人物の髪飾りに作画が非常に時間がかかります。

 

そのため3Dの鬘も作っていただいています。

 

f:id:asamiouba:20191106231826p:plain

 

これが主人公の結綿の3D鬘なのですが、鬘を3Dでつくること自体が難しく、何回も修正をしていただいたのですが、やはり微妙に形が違うので実際に漫画で使うときに、レンダリングした鬘を1つ1つ修正をして、使っていました。

 

f:id:asamiouba:20191106232743p:plain

これが実際に3Dの鬘を修正をしたものです。

やはりまだあたり程度で、なんとか使えるのは髪飾りぐらいです。

 

 

f:id:asamiouba:20191106233323p:plain

漫画ではこんな感じになっています。

 

本当に全部修正を加えるので、毎回の3D鬘の修正につかれて、重い腰を上げてまたもう何度目かわからない修正を明日していただくことになり、修正の指定をしております。

f:id:asamiouba:20191106231752p:plain

f:id:asamiouba:20191107065847p:plain


今も江戸時代の資料はいろいろ買って集めて読み漁ってはいるのですが、まだまだなので、もっと勉強は必要です^^;

 

 

超最速でネームを切っています^^

カラーの色塗りが終わってから、11月2日から今月締め切りのネームを切りはじめ、大まかなラフネームができ、枠線引きも終わり、フキダシも貼りました。

f:id:asamiouba:20191105063905j:plain

 

明日歯医者の治療があり戻ってくるのは、夜になってしまうのですが、なんとか寝るまでにネームを完成させて、6日朝には担当さんに送れそうです^^

 

1話のページ数は減らしたので、写植打ちが1日間で、ラフネームが3日間、それから枠線引いて、フキダシ貼ってから、ラフネームに人物の表情を描きたし、背景ももうこの時点で割としっかりあたりを描いたり、3D背景をいれないとわからないところは3Dもいれるので、いつもはネームに1週間スケジュールを取っています。

 

今回は4日間で終わりそうです^^

江戸時代の連載では私の中では、超最速のネーム作業になりました。

 

ネームで苦労するのは、3D背景をいれるのが一番時間がかかるのですが、雑誌では写植も小さく、かなりお話を詰めて描いていたので、1Pに入れる内容が多くなってしまって、いったんコマ割りをしてOKと思っても、翌日見直して

セリフが詰まっている…;;

と、描いていたネームの1,2コマずつ次のページにずらしたりして、描き直すことばかりです。

 

エピソードのページ割が、一番苦労をしているかもしれません。

 

まだ連載が配信されていないので、今やっているネームのページ配分やテンポやリズムがよいのかがちょっとわかりにくいですね。

 

それにもうそろそろ2月に上げた1話目が作画的に読み返すのがつらくなってきているので、本当に早く配信をしていただきたいです。

 

その時は全力出して作画しておりますが、だんだん江戸時代の人物や着物を描くのも慣れてきて、作画レベルは上がってきているので、もう描き直したいところがでてきている状況です^^;

 

超最速でネームをあげられそうですが、他の月と比べるとそれでも4,5日遅れているのと、1日行きたい原画展や、別のプロットの締め切りもあり…、やはりかなりスケジュールが厳しいです><

 

でもいつもよりがんばった自分は、自分でほめてあげようと思います^^

 

今年3月にやめた東京デザイン専門学校の最後の授業が終わったときに、生徒さんに

今年退職する旨と、

「私は、今日がんばった分は、明日の自分、そして数年後の自分がほめてくれると思って、仕事をしております。

がんばるのは、今でしょう」

と言ってまいりました。

 

専門学校の生徒さんたちはかなりレベルが上がってきていて、しっかり作品があがれば、賞に入ったり、担当さんもすぐつきそうな方も増えてきているのに、作品が締め切り内であがらない人がけっこういて、

「もったいない」

と、いつも思っていたからです。

 

私は一人暮らしで、誰も何かいいことをしてほめてくれる人はいませんし、がんばるのも自分のためですし、もう漫画家29年目もたっていてお恥ずかしいのですが、ほめられるのは自分からでもうれしいのです。

いい大人が、「自分をほめてほしい」なんて恥ずかしい感じですが、自分の中でこっそりほめてあげていいんじゃないでしょうか^^

 

今やっていることはかなりきつくて、逃げ出したいときや明日に回したいと思うときは、長く生きていると何度もありますが、

「今頑張ってよかった」

と、一番わかってくれるのは、未来の自分ですから^^

 

と、今年江戸時代の連載の作画が始まってから思うようになりました。

この江戸時代の連載は、本当に資料集めから、3Dの背景制作から、時間だけはかかり、かなり苦労しました^^;

 

それでいろいろありましたが、なんとか毎月あがるようになりました。

その結果は連載が開始されないとわかりませんが、自分がこの1年よく頑張ったことは今の私はわかっております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カラーは無事に完成をしました^^

先ほど担当さんに、昼バージョンと夜バージョンの2枚完成したものをお送りしました^^

最初OKをいただいた表紙のラフは昼バージョンだったのですが、夜のほうが漫画のお話に合うかもと思い、2パターンの表紙を出しました。

 

SAI2は最後まで使わず、クリップスタジオで全部色塗りは完成をしました。

一番こだわりのある肌がきれいに塗れたので、そのまま作業したほうが早く、一気に完成をさせました^^

 

今回SAI2で仕上げるつもりだったので、各パーツ別に細かく塗り分けをアシスタントさんにやっていただいたのですが、クリップスタジオで全部色塗りするのあれば、色分けの塗りつぶしのレイヤーは1枚でいいでの、データの容量が軽くなってもっと作業が早くなります。

 

あとはクリップスタジオのレイヤーのフィルターの発光が使えるともっとイメージ通りにできたのですが、背景と人物をレイヤーをわけて入稿するため、Photoshop形式で保存をしなくてはいけないので、私の持っているCS6では発光は表示されないため、発光は使わなかったのでちょっと残念ではあります^^;

 

かなり集中してあげたので、今日は早めに寝ます^^

またここのところ睡眠時間短めで、仕事していました。

 

次は連載のネームをやらなくてはいけないので、疲労した頭ではいいアイデアがでません。

 

10月にあげた原稿で1巻分描いたことになり、今月から2巻目の話を描くことになります。

もうP160はあげましたので、もうすぐ連載が開始されて、今日描き上げたカラーもお目見えするのは近いと思います^^

 

それに2巻はやっとイケメンのお庭番や、将来美形になる混血児も登場する巻です。

 

混血児は主人公と同じ子供なので、成長した姿がでてくるのは3巻からの予定なので、

美形になる混血児まで描けるようにがんばります^^